DMM英会話の利用法と学習効果

私が数あるオンライン英会話でDMMを選んだわけ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
私が数あるオンライン英会話でDMMを選んだわけ

現在オンライン英会話のサービスを提供している会社はたくさんあります。その多くはフィリピン人講師によるマンツーマンレッスンですが、DMM英会話は他にないサービスがたくさんあります。

私も実際にいくつかのオンライン英会話を受講してきましたが、その中でもサービスや料金等に差がありました。

レアジョブやネイティブキャンプなど、人気オンライン英会話サービスよりもDMM英会話を選んだか。それは値段とサポート体制です。DMM英会話にはしっかりとしたサポート体制と、問題が発生したときの対応が早いので助かっています。

私が他のオンライン英会話ではなく、DMM英会話になぜ決めたかをお伝えします。

なによりも割安感がDMM英会話を決めた理由

正直にいうと料金に惹かれてDMM英会話を選んだといっても間違いではありません。それまではレアジョブというオンライン英会話の中では老舗のサービスを利用していましたが、平行してDMM英会話の無料体験レッスンを受講してみました。

DMM英会話はメールアドレスだけで手軽に無料体験レッスンを試せる

最初は値段の安いDMM英会話がどのようなサービス内容か、また講師の質はどうかを調べるために無料体験を申し込みました。DMM英会話はレアジョブと比べても値段が安かったので、サービスもレアジョブと比べると劣るのではという印象がありました。しかし実際に無料レッスンを受けてみてその印象はガラッと変わりました。

DMM英会話の無料体験は3回無料で受けることができます。そして、そのうちの1回は日本人講師によるレッスンを選ぶことも可能です。ですので私は初回のレッスンを日本人講師にしました。今までオンライン英会話でサポートデスクとして日本人講師がいることはありましたが、講師として日本人がいることは珍しいと思い体験してみました。

実際に日本人講師のレッスンを受けて新しい気付きが凄く多かったです。特に日本語で現在の英語に対する課題や悩みを丁寧に教えてくれたのは何よりもありがたかったです。

その後の2回はフィリピン人講師のレッスンでしたが、このレッスンもとても充実したものでした。特に良いと感じたのはDMM英会話で使用する教材アプリ「iKnow!」のクオリティです。iKnow!を使うことで、英語がより身近になり、空き時間や移動時間にも英語が勉強できるので、今まではレッスン後しばらくすると忘れてしまっていた単語や文法も、しっかりと覚えることができるようになりました。また、空き時間を有効に利用して勉強できるので、英語学習に対するストレスはほとんどなく、それよりも次のレッスンで使う単語等を覚えておくことで、モチベーション維持に繋がりました。

DMM英会話では提携している学習アプリ『iKnow!』を無料利用できる

スタンダードプランは月額5,500円からとなっており、1レッスンあたり177円ととても安くなっています。また、プラスネイティブプランは15,800円からと通学式の英会話教室と比べてもその安さが分かるでしょう。DMM英会話は基本的に毎日レッスンのプランしかないので、継続して英語を学習することで、英語の覚えもよくなりましたし、iKnow!を上手に活用して英語の定着が良いので、より実践的で使える英語となっています。

DMM英会話の料金プラン

私はサラリーマンで仕事でも英語を使った業務もありますので、何としても使える英会話をマスターしたかったのですが、DMM英会話は教材の中にビジネス英会話がたくさんあり、実際に遭遇する場面を想定して作ってありますので、覚えたことが仕事で使えるようになりました。

DMM英会話はレベルや目的別に7000以上ある教材を無料利用できる

プラスネイティブプラン等授業のバリエーションが豊富

DMM英会話にはプラスネイティブプランと呼ばれる英語を母国語とする国の講師を選べるプランがあり、私もそのプランを利用していました。

プラスネイティブプランを利用することで、より英語力が鍛えられたという実感があります。そして何よりも英語を覚えるだけでなく、英語圏の文化や、流行っているものなどが講師と会話をしていると分かってくるので、それが楽しかったです。

プラスネイティブプランを利用するまでは自分の英語に自信がありませんでしたが、プラスネイティブプランを利用し、アメリカ人やイギリス人と会話が通じると、自身を持って英語が得意と言えるようになりました。

わたしはスタンダードプランとプラスネイティブプランを組み合わせてレッスンをうけています。それによりいつも同じ先生というマンネリ化を防ぎ、定期的にネイティブの発言を聞くことで、新しい言葉や知らない言葉に対しての指導をもらっています。

DMM英会話の講師陣は生徒の学びたい内容に合わせてレッスンをしてくれる傾向が強いと感じます。今日は会話を沢山練習したいと思ったときにはそのようにレッスンの大半を会話の練習に変えてくれますし、前回の復習を徹底的に行いたいときも同じようにしっかりと要望に合わせた授業を行ってくれます。

24時間レッスンが可能という自由が良い

英語学習をしていると、どうしても気分がのらなかったり、仕事が忙しくて勉強する余裕が無いときもあります。そんなときDMM英会話だと24時間レッスンが可能なのでとても自由度が高いと感じました。

24時間レッスンが可能となっているオンライン英会話はまだ少なく、DMM英会話程講師の人材が揃っているところはないと思います。オンライン英会話を選ぶ際の重要なポイントとして講師の質がありますが、DMM英会話の講師陣は全員英語教授法をマスターしたプロの英会話教師なので、ただ教材をこなすだけというレッスンではなく、生徒の苦手としている点がどこかを判断し、レッスン中にその問題を指摘してくれますので、自然と英語力が伸びます。

他のオンライン英会話と比べると、DMM英会話は講師の質が高く安定している印象です。私はよく選ぶ講師を何人か決めておき、何日かに一度は新しい講師とレッスンを受けるという受講スタイルにしていたのですが、レビューがまだ付いていないような新人講師を選んだ時もしっかりと指導してもらえたので、安心でした。

私は早朝に英語を勉強していたので、朝早くに講師を予約してレッスンを受けていましたが、レベルの高い講師が早朝にもかかわらず予約ができたのは驚きでした。講師のレベルはレアジョブと比べても遜色がないと感じました。また、教材がしっかりしているので、質の高いレッスンが保たれており、たとえ経験の少ない講師に当たったとしても、不満に思う事が無かったのはさすがDMM英会話と思いました。

今はレアジョブを退会してDMM英会話のみ受講していますが、以前よりも月々のコストは安くなり内容もしっかりしているので大満足です。今は私1人でレッスンを受けていますが、いずれは2人の子供や、妻にもレッスンを受けさせたいと思っている程です。

まとめ

DMM英会話は他のオンライン英会話と比べても講師の質が高く、値段も格安なので、人気となっています。実際にPRESIDENT調べの満足度ではNo1になっていることからもその評判の良さが分かると思います。私も実際に体験してその質の高さと教材のクオリティ、そして値段の安さに驚いています。

今どのオンライン英会話にするか迷っている人は、オンライン英会話には体験レッスンを受けることが出来る場所が多いので、一度無料体験レッスンを受けた上で比較した方が良いでしょう。

DMM英会話は無料レッスンが3回ついており、そのうち1回は日本人講師によるレッスンも可能です。英語初心者は最初日本人講師に英会話学習の進め方について相談するのも良いでしょう。